入院患者及び職員の新型コロナウイルス感染についてこのページを印刷する - 入院患者及び職員の新型コロナウイルス感染について

2023年1月27日掲載

            入院患者及び職員の新型コロナウイルス感染について
 
 1月21日に当院の入院患者、職員に新型コロナウイルス感染が確認されました。感染者と接触のあった方々を特定し、健康観察、スクリーニング検査を実施して感染対策を継続しておりますことをご報告いたします。
 
 今後の新たな情報については当ホームページにて報告致します。
 
 皆様にはご心配をお掛けいたしますが、引き続き感染拡大防止に努めてまいりますのでご理解・ご協力の程よろしくお願い致します。

 
 
                  2023年1月27日                     
                    独立行政法人国立病院機構近畿中央呼吸器センター 院長