センター長がベストドクターズに選ばれましたこのページを印刷する - センター長がベストドクターズに選ばれました

2018年9月26日掲載


 臨床研究センター 井上義一センター長が、米国ベストドクターズ社より医師同士の評価によって選ばれる“The Best Doctors in Japan 2018-2019”に選出されました。連続で2010年からの選出です。
ベストドクターズ社は、病状に応じた適切な治療やセカンドオピニオン取得のための名医紹介などを世界各国で行っている会社です。米国に本拠を置いています。
ベストドクターズ社の名医選出方法は、膨大な数の医師を対象に「もしあなたやあなたの家族が、あなたの専門分野の病気にかかった時、治療をどの医師にお願いしますか?」とアンケート調査をし、その中で治療能力、研究結果、最新医療情報への精通度などを考慮した上で、ある一定以上の評価を得た医師を名医(Best Doctors)と認定するというものです。
2016年7月現在、世界中で約53,000名の医師が名医として認定されています。(日本では約6,500名が認定)
井上センター長JPEG